桂島緑地の散歩道を歩き、木陰のベンチに腰をおろして

スポンサーリンク

2018年5月 宮城県仙台市

自然の草木が茂るこの散歩道を歩く時、すがすがしい空気とやわらかな土の感触が、何か体にいいことをしているなと感じさせてくれる。

2018年5月 宮城県仙台市

この写真は5月に撮ったのもので、今の時期は、まわりの草木がもう少し多く茂っているが、自分としては、この頃の枝葉の茂り具合がなぜか気に入っている。

2018年5月 宮城県仙台市

桂島緑地の北東側の散歩道を歩いて行くと、水辺の手前に狭い平地があり、木製のベンチが2台並んで置かれているのが見える。
擬木でつくられた階段を下りていくと、そこから視界が少しずつ広がっていく。
どんな景色が見えるのだろうかと、少しだけ期待感を持たせる配置になっているようだ。

2018年5月 宮城県仙台市

水面を走るさざ波、風に揺れる葉のささやき、小鳥のさえずり、時折ふりそそぐ日の光。木陰になったベンチに腰をおろしていると、水面を渡ってくる風が心地よく感じられる。
このベンチには、私たちを元気する力があるのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました